学校用黒板・掲示板
ドゥーボード
 
 
 ドゥーボードとは
 

黒板ベース(下地ベニヤ)の上に表面材(黒板用鋼板)を貼り、その上にマグネットシートと粘着テープで貼り付けた表面材(黒板用鋼板)を磁力で固定させた黒板のこと。(黒板面が二重に施されています)

※貼替の際、表面材の取り外しのみで簡単に新しい黒板となります(取り外した黒板は、再塗装して再取り付けできます)
※黒板表面材にマグネットシートが装着されています

 ドゥーボードの特徴
 
  ■5~6年後、表面材を1枚取り外すだけで簡単に新しい表面材となります。
■取り外した表面材を再塗装し、ベース黒板に貼ることによって半永久的にリサイクルできます。
■施工時に接着剤を使用しないので、ホルムアルデヒドや有機溶剤特有の臭気の発生がなく、教室等の空気を長時間汚す心配がありません。
■表面材の再利用により、産業廃棄物を作らず、黒板を焼却することもないのでダイオキシンも発生しません。
 
  ■マグネットシートが緩衝材の役目をしており、黒板に書くときのコツコツ音が減少し、大きな消音効果があります。
 
  ■定期の貼替時(ホーローで7~8年)は、表面材を取り外すだけで新しい黒板となります。
■黒板表面材が着脱自在となり、設置・廃棄・施工工程短縮短縮などのコスト低減を図れます。
   
  ■従来は既存黒板に新しい黒板表面材を現場で接着する方法を取っていましたが、既存の黒板を取り外すとその下に新しい黒板があり、すぐに使用できます。
 
 

学校用黒板・掲示板